Eee PC

2009年2月 3日 (火)

サクラエディタをUSBメモリで持ち運ぶ

サクラエディタをインストールなしで使えたら便利なのになぁ、
と調べてみたら、とっても簡単だった。

ZIP版をダウンロードして、展開してできたexeを持ち運ぶだけだった。
ちゃん♪ちゃん♪。

Sakura_usb

参考:
サクラエディタ

関連ページ:
インストールなしで使えるFirefox - Firefox Portable (2008-12-20)
サクラエディタでVBScriptマクロ (2008-12-02)

2009年1月20日 (火)

気になる商品 - Eee PC用小型ACアダプタ エレコム ACDC-AS1236

Eee PC用の超小型・軽量ACアダプタ「ACDC-AS1236」がエレコムから発売された。

以前、ダイヤテックのACアダプタを調べてみたが、
標準添付品より大きいため、購入はしなかった。

今回のエレコムの製品は、カタログスペックからいうと
標準添付品より少し小さいようだが、ほんの少しだ。

標準品が結構小型だってことか。

エレコム ACDC-AS1236: 83mm x 36mm x 25mm
ダイヤテック PLS12AS: 105mm x 44mm x 29mm
標準添付品: 86mm x 35mm x 26mm (実測)

関連ページ:
気になる商品 - Eee PC 901-X 用 ACアダプタ (2008-09-27)

参考:
ダイヤテック ACアダプター PLS12AS

2009年1月 9日 (金)

ポケットに入るVAIO - VAIO type P

SONYから「VAIO type P」なるVAIOが発表された。
これは触手が動く。

CPUは、Atom。
画面は、8インチで1600×768。
標準バッテリーで、約4時間~4.5時間。
大容量バッテリーだと、約8時間~9時間。

う~ん、いいかも。

参考:
VAIO type Pのページ - SONY内

2008年11月13日 (木)

USBメモリからLinux起動

先日16GBのUSBメモリを購入したので、
今まで使っていた1GBのUSBメモリが余った。

そこで、ためしに1GBのUSBメモリからLinuxを起動させてみた。

試したのは、1CD Linuxで有名なKnoppix(http://www.rcis.aist.go.jp/project/knoppix/)
手元にあったv.5.0.1のCDをインストールしてみた。

手順は、ほとんど@ITの「1CD LinuxをUSBメモリから起動するには」のとおり。

  1. フロッピーやUSBメモリ用のブートローダ「syslinux」をダウンロード
    (「The Syslinux Project」(http://syslinux.zytor.com/wiki/index.php/The_Syslinux_Project)から)
  2. USBメモリをFAT32でフォーマット
  3. Knoppix CDの「\boot\isolinuxフォルダ内の全ファイル&フォルダ」と「\KNOPPIXフォルダ」をUSBメモリのルートフォルダへコピー
  4. USBメモリのルートの「isolinux.cfg」を「syslinux.cfg」へ名前変更
  5. 名前変更した「syslinux.cfg」をテキストエディタで開き、「F4 isolinux.cfg」という行を「F4 syslinux.cfg」に変更。
  6. コマンドプロンプトにて「syslinux -ma E:」を実行(E:ドライブがUSBメモリの場合)。これにより、ブートローダがUSBメモリにインストールされる。
    (-m ... MBRへインストールする。-a ... Active(ブート可能)にする。)

関連ページ:

参考ページ:

2008年11月11日 (火)

901Xより薄い「Eee PC S101」

Eee PCの新しいモデルが出るねぇ。
Eee PC S101」だって。

901Xとのスペック的な違いで、気になったのは、

  • 10.2インチ液晶(8.9インチ)
  • 16GB SSD(4+8GB)
  • バッテリー駆動時間4.6時間(8.3時間)

欲しいとは思わないなぁ。

以下、サイズ比較。

Size901x_s101

2008年11月 3日 (月)

USBメモリでNTFSフォーマット

USBメモリが安かったので、16GBを購入した。A-DATAのUSBメモリだ。
16GBで3千円代ってのはすごいなぁ。

で、届いたので早速PCに接続してみると、FAT32フォーマット。
VMwareの仮想マシンを持ち出したりするので、4GB(だっけ?)制限のあるFAT32じゃ、コピーできない。

ということで、「ディスクの管理」ツールで右クリックしてフォーマット!ってやったら、FAT32しか選択できない。

まさか、A-DATAだから?と思ったが、調べてみると、XPの制限だった。

リムーバブルメディアの NTFS フォーマットについて」(http://support.microsoft.com/kb/418751)によると、遅延書き込みのあるNTFSだと、USBメモリを突然抜いたときに、データが壊れる可能性があるので、NTFSフォーマットを許可していないのだそうだ。

これを解除し、NTFSフォーマットを可能にする方法も、同じページに書いてある。

  1. マイコンピュータを開き、ドライブを右クリックして、プロパティ
  2. 「ハードウエア」タブ
  3. 該当するドライブを選択して、「プロパティ」ボタン
  4. 「ポリシー」タブの「パフォーマンスのために最適化する」を選択

これで、NTFSフォーマットが可能となるが、「ディスクの管理」ツールからは、あいかわらずFAT32のみ。
NTFSフォーマットするには、マイコンピュータの該当ドライブを右クリックし、「フォーマット」をクリックする。これでNTFSフォーマット可能。

2008年11月 2日 (日)

ゼロショック インナーバッグ ZSB-IB020WH を購入

数日間の出張に出かけることになり、Eee PC 901のバッグを購入することになった。で、以前から気になっていた商品「ゼロショック インナーバッグ ZSB-IB020WH」を注文した。

関連ページ:
気になる商品 - Eee PC 901-X 用ゼロショック インナーバッグ (2008-09-26)

アマゾンは、1,500円以上の購入で送料無料。あと80円くらい。

しかたがないので、文庫本を1冊。内田康夫の「熊野古道殺人事件」。浅見光彦シリーズだ。もう少しで1,500円に届きそうなときによくやる手。

買おうか迷っている商品があったときなど、送料無料につられて買っちゃうんだよねぇ。

で、昨日注文したら、今日届いた。早いねぇ。
早速、大きさチェック。ドンぴしゃサイズ。

大きさ比較1 大きさ比較2

入れてみた

2008年10月 5日 (日)

内蔵HDDの固定

HDDは内蔵したが、すこし隙間があり、完全に固定されてはいない。そこで、何かうまく固定できないかとやってみた。

近所のホームセンターへ物色に行くと、ちょうどよさそうな隙間テープがあったので、早速購入し、ためしてみた。

これがまた、少しきつめだが、固定のためなので、逆にきつくてグッド。
いゃ〜、近所で、こんなに簡単に、ちょうどよいものが買えるとは、めでたし、めでたし。

購入した隙間テープ
エーモン No.1750 ショックノンテープ(http://www.amon.co.jp/seihi/seihi_data.php?id=12750)

Eee PC 901-X に HDD装着

注文してあったHDDとZIF-CF変換アダプタは随分前に届いていたが、ようやく、それを取り付けた。

結局、購入したのは東芝の60GB HDD「MK6028GAL」。そして、ZIFケーブルは、ZIF-CF変換アダプタ「DCT-CF18Z」。

MK6028GAL東芝 MK6028GAL4534782879791

恵安(株)

このアイテムの詳細を見る

まず、結果だが、とりあえずBIOSで認識され、うまく動いた。

装着したところ
BIOS画面

また、Windows XP Professional SP2をインストールしてみたが、なんのも問題なくインストールできた。

ところで、内蔵されていたSSDだが、DドライブのSSDを外さないと、HDD設置スペースがないので、当然取り外したが、
いろいろ調べてみると、CドライブのSSDも外した方が、安定して動くらしい。
なので、本体を分解し、CドライブのSSDも取り去った。

本体の分解は、詳しい写真を掲載しているWebページが見つからなかったが、

  • 裏面のすべてのネジを外す
  • キーボードを外す

などの記事からトライし、どうにか分解ができた。

関連ページ
HDD内蔵に向けて調査 (2008-09-25)

参考ページ
PC Watch - 【特別レポート】Eee PC 901-Xへの1.8インチHDD内蔵に挑戦(http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0718/asus.htm)
eePC カスタマイズ・改造・便利なオプション紹介 - 緊急レポート! EeePC 901分解レポートNo3 (http://eeepc.dnki.co.jp/?eid=810033)

2008年10月 3日 (金)

バッファロー SLCの16GB SSDが出るねぇ

バッファローがEee PC 901-X用の高速SLCチップの16GB SSDを発表した。

10月中旬発売だそうで、直販サイトでは 26,800 円の金額が付いている。
やっぱり高いなぁ。

メーカサイト
バッファローのニュースリリース(http://buffalo.jp/products/new/2008/000813.html)

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ