« 龍馬伝 | トップページ | ニュートンの新刊「ブラックホール」 »

2011年3月22日 (火)

iPadからCentOSへtelnet

計画停電のために自宅CentOSを頻繁にシャットダウンするようになった。
でも、このためだけにPC起動して、PuTTYで接続して、ってのが面倒。

で、iPadの登場。

iPadのクライアントアプリ

まず、iPad用のSSHクライアントを探してみると、
いくつかあるようだが、あまり評判はよくない。

唯一、「iSSH」は、なかなか良さそうで、
しかも、iPhone/iPad両対応。

しかし、値段が1,200円で断念。
何せ、シャットダウンのためだけに必要なので。

次に探したのが、telnetクライアント。
無料のものが見つかった。「iTelnet」。

ただし、CentOSでtelnetサーバは動いていない。
LAN内だけなので、動かせばいいかぁ。

CentOSにtelnetサーバをインストール

# yum install telnet-server
...

telnetサービスの有効化

# chkconfig --list | grep 'telnet'
        ...
        telnet:        off

# chkconfig telnet on

# chkconfig --list | grep 'telnet'
        ...
        telnet:        on

アクセス制限

許可する方と、

# vi /etc/hosts.allow
...
in.telnetd: 192.168.x. 127.0.0.1

拒否する方。

# vi /etc/hosts.deny
...
in.telnetd: ALL

スーパーデーモン起動

# /etc/init.d/xinetd start
xinetd を起動中:                    [  OK  ]

iPadからアクセス

Itelnet01

いい感じ。

スーパーデーモンの自動起動on

# chkconfig --list | grep 'xinetd'
xinetd          0:off   1:off   2:off   3:on    4:on    5:on    6:off

自動起動はonだった。

« 龍馬伝 | トップページ | ニュートンの新刊「ブラックホール」 »

Linux」カテゴリの記事

iPod/iPhone」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ