« このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません | トップページ | F1のDVD »

2011年2月27日 (日)

i文庫S

i文庫の新バージョンである「i文庫S」がAppStoreで販売開始された。

でも、なぜi文庫とは別のアプリとして公開するのか?
開発者さんのブログによると、2年でOSがものすごく進化したから、
アプリも一新しなくてはダメ、のような理由だそうだ。

まぁ、そうなのかもしれない。
でも、別アプリにする理由ではないような。
同じアプリのメジャーバージョンアップでいいのじゃないか?

アプリ開発もお金がかかるからねぇ。
でもあれだけ売れてるi文庫なのだから、
i文庫ユーザの買い換え需要も期待できて、
さらに売れるだろうなぁ、なんてウラを考えたくなる。

しかも、「新機能はi文庫Sを優先する」なんて言われると、
「買い換えなくちゃかなぁ」と不安になる。

また、最初の一週間(3/5まで)は、キャンペーンで
115円だなどと書かれると、「買うなら今だ」と決意してしまう。

そして、買ってしまった。

ところが、どうもインストールできないなぁと思ったら、
iOS 4.2が対象だそうで、自分のiPhoneは、現在4.1。
OSアップデート面倒なので、とりあえず放置。
AppStoreユーザレビューでは、機能的にまだまだのようだし。

115円のうちに買っておいて、あとはバージョンアップに期待、ってところか。

外部リンク:

« このコマンドを処理するのに必要な記憶域をサーバーで確保できません | トップページ | F1のDVD »

iPod/iPhone」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ