« WSH - ファイルの存在をチェックする | トップページ | WSH - VMwarePlayerへのショートカットを作成する »

2011年1月11日 (火)

WSH - dirnameとbasename

パス文字列から、フォルダ名部分(dirname)やファイル名部分(basename)を取り出すには、FileSystemObjectオブジェクトの「GetParentFolderName」メソッドと「GetFileName」メソッドを利用する。

Function GetBaseName(DriveSpec)
   Dim fso
   Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
   GetBaseName = fso.GetFileName(DriveSpec)
End Function

Function GetDirName(DriveSpec)
   Dim fso
   Set fso = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
   GetDirName = fso.GetParentFolderName(Drivespec)
End Function

strPath = "C:\windows\test.txt"

strDirName = GetDirName( strPath )
strBaseName = GetBaseName( strPath )

WScript.Echo "Path: " & strPath & vbCrLf & _
             "DirName: " & strDirName & vbCrLf & _
             "BaseName: " & strBaseName

外部リンク:

« WSH - ファイルの存在をチェックする | トップページ | WSH - VMwarePlayerへのショートカットを作成する »

プログラム・スクリプト」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ