« 英語が自然的に聞こえてくるようにするパワープルなアプリ「パワーリスニング」 | トップページ | Googleロゴ - 「Happy 12th Birthday Google」 by Wayne Thiebaud »

2010年9月26日 (日)

カッパドキアの「EYE-Reader THIN」

電子書籍リーダを注文。
カッパドキアの「EYE-Reader THIN」という製品。
13,800円。

ScanSnapで、小説だけでなく、
雑誌やマンガの自炊もしている。

文字ばかりの小説なら、MeTilTranで
文字サイズや配置を変更できるので、
iPhoneでも問題なく読める。

しかし、雑誌やマンガなど、写真や絵の入ったものは、
iPhoneでは、画面が小さすぎて、満足に読書できない。

iPadは、読書のためだけに購入するには、かなり高価。

そんなときに、カッパドキアの「EYE-Reader THIN」が
13,800円で発売されたって話。

7インチ液晶。
PDFやJPEG対応。
約6~8時間稼働。

無線/有線LANなし。
内蔵ストレージなし。 (2GBのフラッシュが付いてるようです。2010-10-03)
OSなし。

ホントに読書専用といってもいいマシン。
その分、低価格。

自分は、雑誌とマンガの読書限定なので、
まさに用途にピッタリ。速攻、注文。

ただ、+780円 (14,580円)で、
「フルセット」(EYE-Reader THIN + スタンドケース・タッチペン・保護シートセット)が
数量限定であったようだが、残念ながら、SOLD OUT。

しかたがないので、単品の「EYE-Reader THIN」を注文し、
さらに、代わりになりそうなグッズをアマゾンにて注文。
フリースタンド」と「7インチワイド用 液晶保護フィルム」。

それから、外部ストレージとして、microSD (SDHC)が使えるようなので、
上海問屋にて16GBのものを注文。

早く来ないかなぁ。

外部リンク:

関連記事:

« 英語が自然的に聞こえてくるようにするパワープルなアプリ「パワーリスニング」 | トップページ | Googleロゴ - 「Happy 12th Birthday Google」 by Wayne Thiebaud »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ