« [Mac] MacBookでムービー再生 - VLC | トップページ | Google Chromeのローカルインストール »

2010年5月12日 (水)

Windowsでファイルの所有権を取得するコマンド - takeown

NTFSのUSB外付けHDDに、Macからファイルをコピーした。
それをWindowsで開いたら、「アクセス許可がない」と怒られた。

セキュリティタブを見てみたら、今まで見たことのない画面。

Takeown01

詳細画面で確認してみたら、
どうやらファイルの所有者がおかしいみたい。

Takeown02

で、このファイルだけなら、
この画面から所有権を取得すればよいが、
Macで書き込んだたくさんのファイルを
Windowsで利用したいので、全ファイルについて、
この画面を表示させ、所有権を取得するのは面倒。

ってことで、コマンドはないかと探したら、
takeown」コマンドがあった。

参考にしたのは、@ITの記事

コマンドプロンプトを管理者権限で起動し、
実行してみたら、バッチリ。

I:\> takeown /f test.txt

成功: ファイル (またはフォルダー): "I:\test.txt" は現在ユーザー "pcXX\userXX" によって所有されています。

また、「/r」オプションでフォルダ内の
全ファイルを再帰的に実行してくれるようなので、
Mac用のフォルダを用意して、次のように実行すればよい。

I:\> takeown /f mac-folder /r

外部リンク:

関連記事:

« [Mac] MacBookでムービー再生 - VLC | トップページ | Google Chromeのローカルインストール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ