« Googleロゴ - チャイコフスキー生誕170年 | トップページ | iPhoneのスキャナ アプリがセール合戦? »

2010年5月 8日 (土)

[Mac] MacBookで「ネットdeダビング」 - vrx

東芝のHDDレコーダRD-XS53は、同種のRD同士で
ネットワーク経由でダビングできる機能がある。
その名も「ネットdeダビング」。

で、Windows上でRDを装って
Windows上のHDDにネットdeダビングできる
VirtualRD」ってソフトが非常に便利だった。

そして、なんとMacにも同じようなソフトが存在した。
vrx」というソフト。

つぎのように環境設定した。

Mac_vrx01

「vrx」タブ。

「ファイル名を番組名に合わせる。」をONにして、RD上のファイル名のまま保存するようにした。
これをしないと、日付と時刻のファイル名になる。
Mac内だけで管理するなら、どっちでもOK。

「URL」欄は、RDのIPアドレスを使って、
http://RDのIPアドレス」を指定。

Mac_vrx02

「Name Service」タブ。

「RD Address」欄は、RDのIPアドレス。

「FTP Address」欄は、MacのIPアドレス。

Mac_vrx03

「ftp」タブ。

「フォルダ」欄は、保存先フォルダ。

また、vrxは独自のFTPサーバを利用して、ネットdeダビングを実現しているので、Mac標準のFTPサーバが動いている場合は、止めなければならない。

Mac_vrx11 Mac_vrx12 Mac_vrx13

外部リンク:

関連記事:

« Googleロゴ - チャイコフスキー生誕170年 | トップページ | iPhoneのスキャナ アプリがセール合戦? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ