« MinimizeToTray revived | トップページ | ブラウザでアプリが表示されるって初めて知った »

2010年2月 4日 (木)

i文庫の新しい機能

iPhoneアプリ「i文庫」。
いつの間にか、新しい機能が増えてる。

気づいたのは2つ。

  • ステータスバー常時表示
  • アプリケーション連携

前からあった?

まず、「ステータスバー常時表示」機能。

Ibunkonewfunc02

アンテナ本数とか、時計とか、電池とかが表示されている部分を、
ステータスバーというらしい。

で、この部分を常時表示する機能が、これ。

本を読んでいると、あっという間に時間が経ってしまうから、
時計が表示されるのは、ありがたい。
ただし、ページに重なるように表示されるので、
ページ番号が隠れてしまう。まぁ、特に問題はないが。

Ibunkonewfunc01 Ibunkonewfunc03

それから、「アプリケーション連携」機能。
他の青空文庫アプリには、すでに備わっている機能で、
Twitterとかはてブとかと連携できるみたいだけど、
たぶん使わない。

Ibunkonewfunc04

それより、大辞林との連携は、すばらしい。

読んでいて分からない言葉があったら、
長タップ(?)すると、サブウインドウが表示されて、
「大辞林で検索」をタップすると、
選択した用語を大辞林で表示してくれる。

Ibunkonewfunc06 Ibunkonewfunc07

大辞林からは、画面上方の「i文庫に戻る」をタップすれば、
元の読んでいたページに戻ることができる。

ただし、当然のことだが、
ScanSnapなどでスキャンした画像では、
文字も選択できないので、大辞林連携もできない。

外部リンク:

  • i文庫 (450円) - iTunesが起動

関連記事:

« MinimizeToTray revived | トップページ | ブラウザでアプリが表示されるって初めて知った »

iPod/iPhone」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ