« CentOS 5にPHP 5.3をインストール(yumで) | トップページ | RD-XS53からPCへVirtualRDでネットdeダビング »

2009年10月25日 (日)

カーナビCN-HW830DでiPhone 3GS、キターーーー!!

あべべさんより次のようなコメントを頂いた

パナソニックのカーナビ CN-HW830D(プログラムデータ2009年10月13日版)で、Bluetoothオーディオでの接続が、可能でしたので、ためしてみてください。iPhone3GS(バージョン3.1.2)です。※ちなみに曲の送りはできませんでした。
...

さっそく試してみた。

結論から言うと、パナソニックは、いい仕事をしてくれた。
Bluetoothでの接続、有線での接続ができるようになった。
ただ、あべべさんの情報にもあるように、Bluetoothでの曲の送り/戻しの操作はできなかった。

まぁ、販売ランキングなどを見ると、iPhoneは売れまくっているようなので、
パナソニックとしては、iPhone 3GS対応は必須だったのだろう。

さて、実験した環境は、次のとおり。

  • CN-HW830D プログラムデータ 2009年10月13日公開版
  • iPhone3GS OS 3.1

Stradaデータダウンロードサイトには、あべべさん情報にあるように、2009年10月13日付けのバージョンアッププログラムが公開されている。

また、iPhoneOSのバージョンは、とりあえず現状の「3.1」で試してみて、だめだったら「3.1.2」にアップデートして試すこととした。(そして、結局3.1でうまくいった。)

で、まず、Stradaのダウンロードサイトから、プログラムデータをダウンロードし、CN-HW830Dにて更新。

続いて、iPhoneとBluetoothオーディオによる接続。
ナビで機器登録の操作を行い、iPhoneから接続すると、
キターーー(゜∀゜)ーーー!!

車内のスピーカから音が流れ、ナビの液晶画面にて再生/停止の操作が行える。
しかし、あべべさん情報のとおり、曲の送りや戻しはできない。

さらに、「Bluetoothが繋がるなら、有線による接続も可能かも」と思い、
奥の方にしまい込んだケーブルを取り出し、有線での接続もためしてみた。
相変わらず「このアクセサリはiPhoneでは動作しません」
のメッセージは表示されるものの、見事に、再生ができた。

しかも、有線の場合には、曲の送りや戻し、曲名や再生時間の表示などもできている。

すばらしい。
ありがとう、パナソニック、そして情報をいただいたあべべさん。

これまで、Bluetoothアダプタ「TMR-BT8iP」で車内利用していたが、
以前1GのiPod touchでできていた快適な車内環境が復活した。
めでたし、めでたし。

関連記事:

外部リンク:

« CentOS 5にPHP 5.3をインストール(yumで) | トップページ | RD-XS53からPCへVirtualRDでネットdeダビング »

iPod/iPhone」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ