« iTunesStoreやAppStoreで購入した曲やアプリのバックアップ | トップページ | Googleロゴ - Google創立11周年 »

2009年9月26日 (土)

気になる商品 - ドキュメントスキャナ「ScanSnap S1500」と「imageFORMULA DR-2510C」

書籍の電子化をしたくてドキュメントスキャナを調べてみた。
富士通(PFU)の「ScanSnap S1500」と
キャノンの「imageFORMULA DR-2510C」がよさそうだ。

富士通(PFU)の「ScanSnap S1500」は、
個人向けドキュメントスキャナの定番ScanSnapシリーズというだけあって、
機能や使い勝手がよいようだ。

キャノンの「imageFORMULA DR-2510C」は、
ScanSnapの後追いで発売された製品なので、
紙送りが正確(重送が少ない)だったり、TWAIN対応だったりするらしい。

ただし、富士通(PFU)の「ScanSnap S1500」は
今年の2月に発売された最新機種で、紙送りなども改善されたとか。

また、どちらも「Adobe Acrobat 9 Standard」が付属するようで、
Acrobat単体だと3万円程度(アマゾン)であることを考えると、
「えぇ~い、買っちゃえ!」って気分になる。

外部リンク:

« iTunesStoreやAppStoreで購入した曲やアプリのバックアップ | トップページ | Googleロゴ - Google創立11周年 »

気になる商品」カテゴリの記事

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ