« IEのページをFirefoxで閲覧 - Firefox Viewアドオン | トップページ | Googleロゴ - 春分の日 - Design by エリック カール »

2009年3月18日 (水)

USBメモリの物理フォーマット

USBメモリからのシステム起動の確認で、
1GBのUSBメモリに、あるディスクイメージを書き込んだ。
(結局、システム起動に対応しないUSBメモリだった。。。)

用が済んだので、Windowsで使えるように、
再フォーマットしようとしたら、4MB弱のUSBメモリとして
認識されてしまった。

Phys_format01w

Windowsでの通常のフォーマットでは、
4MB弱の領域をフォーマットすることしかできない。

そこで、ネット通販で購入した、数百円のUSBメモリだから、
そんなに惜しくはないので、物理フォーマットして、
復活するか試してみた。

利用したのは、Buffaloの「Disk Formatter」。

Phys_format02

「不良クラスタのチェック」と「物理フォーマットもする」にチェックを入れ、
フォーマットを行うと、見事、復活した。

Phys_format10w

参考:
Disk Formatter - Buffalo内

« IEのページをFirefoxで閲覧 - Firefox Viewアドオン | トップページ | Googleロゴ - 春分の日 - Design by エリック カール »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます!!
1GBと4GBのメモリが両方とも上記の様な状態になっており、
捨てるしか無いと思っていたのですが、見事復活しました!!

有用な情報、本当にありがとうございました!!

お役に立てて幸いです。

素晴らしい情報です。
ありがとうございました!

有益な情報となったようで嬉しい限りです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: USBメモリの物理フォーマット:

« IEのページをFirefoxで閲覧 - Firefox Viewアドオン | トップページ | Googleロゴ - 春分の日 - Design by エリック カール »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ