« スターボのハーネスの代用? | トップページ | NTFSパーティション削除でLinuxが起動しなくなった »

2009年1月14日 (水)

xhostでローカルユーザにディスプレイ使用を許可

Gedit_2 X Window上の端末で、一般ユーザからrootユーザへsuし、さらに、別の一般ユーザにsuした。

この状態で、geditを起動したら、
Xlib: connection to ":0.0" refused by server
なるエラーが表示された。

Xサーバに、ディスプレイの使用が拒否された、ってことだ。

viなどを利用すれば、全く問題はないのだが、どうしてもgeditを使わなければならない。

で、一番簡単に、ディスプレイの使用を許可するなら、

$ xhost +
access control disabled, clients can connect from any host

とか実行すればよいのだが、これは、誰でも接続可能にしてしまい、非常に危険。

今回は、ローカルユーザのみ接続を許可したいので、このような場合には、次のように実行する。

$ xhost +local:user
non-network local connections being added to access to access control list

« スターボのハーネスの代用? | トップページ | NTFSパーティション削除でLinuxが起動しなくなった »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: xhostでローカルユーザにディスプレイ使用を許可:

« スターボのハーネスの代用? | トップページ | NTFSパーティション削除でLinuxが起動しなくなった »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ