« ウイルスバスター2009でFirefoxがフリーズ? | トップページ | ASPでExcel形式ファイルを出力する方法 »

2008年12月10日 (水)

内田康夫「十三の冥府」

内田康夫のミステリー「十三の冥府」。結構面白い。
文庫版は上下巻構成。

青森(東北地方)に、大和朝廷とは異なる王朝があったと記されている古文書「都賀留三郡史」。
その真偽を確かめるために、浅見光彦が青森へ。

旅先で、いつものように、殺人事件に遭遇する。
しかも、一見、関連のない事件や死亡事故が、
実はすべて「都賀留三郡史」に起因していた。。。

といった形で、まぁ、いつものパターンなのだが、
登場する古文書に関する記述などが実に本物っぽく書かれている。

というか、実際にモデルが存在し、それをアレンジするのが内田流。
調べてみると「東日流外三郡誌」というのが「都賀留三郡史」のモデルであった。

この辺からも感じるのだが、「十三の冥府」に限らず、
下調べがよくできており、それを独自の解釈で、謎解きをしているあたりが、
内田康夫が自分に合っている理由かなぁ。

参考:
東日流外三郡誌(http://ja.wikipedia.org/wiki/東日流外三郡誌) - ウィキペディア

関連ページ:
日本史の本 - 齋藤孝のざっくり日本史 (2008-12-05)

« ウイルスバスター2009でFirefoxがフリーズ? | トップページ | ASPでExcel形式ファイルを出力する方法 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内田康夫「十三の冥府」:

« ウイルスバスター2009でFirefoxがフリーズ? | トップページ | ASPでExcel形式ファイルを出力する方法 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ