« クリスタルAirジャケット | トップページ | ハードディスク注文 »

2008年8月 1日 (金)

とりあえず分解してHDDを確認

CentOSが動かなくなった件で、ハードディスクを交換しようと思い、とりあえず分解してハードディスクを取り出した。
2.5インチIDEだった。

分解は簡単。

  1. ウラ面の真ん中あたりのネジを1本外す。
  2. オモテ面の液晶ヒンジあたりのカバーを外し、ネジを2本外す → キーボードが手前に開く。
  3. 右端([Enter]キーの辺)がハードディスク。2つのネジで固定されているので外す。
  4. ハードディスクを持ち上げ、コネクタを外す → 本体から分離完了。
  5. 固定用ケースには、4箇所のネジ。これを外すとハードディスクがケースから抜ける。

« クリスタルAirジャケット | トップページ | ハードディスク注文 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず分解してHDDを確認:

« クリスタルAirジャケット | トップページ | ハードディスク注文 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazonリンク

ダイビング写真(swf)

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    ブログ内を検索

リンク(いつもお世話さま)

  • ソニーストア
     iTunes Store(Japan)
    Just MyShop(ジャストシステム)
    ブックオフオンライン
無料ブログはココログ